2006年12月28日

「大奥」 

先日、映画「大奥」を見に行きましたが
 
感想は
 
「女の世界はコワすぎる」
 
シンプルに!!
 
こーいう実話に基づいた映画というのは
 
見た後に、Wikipedia
 
登場人物とか、事件名で検索すると
 
新しい発見とか、事件背景なんかが
 
よく理解できるので、検索してます。
 
この前見た
 
「硫黄島からの手紙」
 
なんかは、見た後に調べてみると
 
あのシーンの意味は・・
あの言葉の意味は・・・
 
とか、再発見できてオススメです。
posted by うに at 19:41| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。